YouTubeに動画をアップしています! フォロー・チャンネル登録よろしくお願いします!
米粉パン工房源

【広島のパン屋巡り】米粉パン工房 源~Gen~ @広島市 製粉会社が営む米粉パン専門店!【パン屋巡りNo.11】

どうもおかだ(@OkappeOmb)です。

360度孤独のパン屋巡り動画第11弾!

今回は広島市西区にあるお店

米粉パン工房 源~Gen~さん

へ行ってきました!

 

米粉パン専門店は初めてでした!

 

お店のご紹介 米粉パン工房 源~Gen~

米粉パン源
川沿いの静かな場所にあります。

すぐ正面の川沿いのベンチもあるので、天気のいい日はここでパンを買ってベンチで食べるとかもできます。

2017年!新しいお店ですね

製粉会社を営むかたわら、米粉パン専門店を開いたとのことで、商品は全て自社製粉らしいです。強み活かしとるやつですね。

こめ粉310円
さすがは製粉会社。こめ粉本体も売っています。

 

お店の内観はこんなかんじ!

パン売り場とイートインスペースがいい感じで区切られております。

 

パンの種類も多く、全てに米粉が使われています。

 

いろんな事情で小麦がどうしても食べられない人にとっては嬉しいお店ですね。
やっぱ、子供連れのお客さんとかは多いみたいです。

 

 

米粉パン工房 源さんの米粉パンについて

「米粉パン」と聞くと、全てパンが100%米粉で作られているようなイメージを持つ人がいるかもしれませんが、そういう訳ではありません。

 

完全に米粉100%のパン(グルテンフリー)もあれば、「米粉80%小麦20%」のパン、「米粉50%小麦50%」のパンなど、パンの種類によって様々です。

パンの表示
こんなかんじでそれぞれのパン対し米粉の比率が書いてあるので、これを参考にしてみてください!

小麦アレルギーの人とかは特に注意ですね。

 

小麦以外にも「乳」やら「卵」やら表示があるので、アレルギーの人には嬉しいですね。

 

※米粉100%のパンでも製造ラインでは小麦を含む製品を製造している

 

お店のご紹介 米粉パン工房 源~Gen~

米粉パンは一般的にこんな特徴があるらしいです。

・食感がモチモチしている
・小麦パンに比べ水分量が多いため、のどごしがよく腹持ちする

確かに米粉比率が高いパンほどモチモチしていました。個人的に食感は普通のパンより好きかもです。


パンのご紹介 米粉パン工房 源~Gen~

それではまず僕が購入したパンからみていきましょう。

※価格は税抜きで書いています。

 

購入したパン紹介 米粉パン工房 源~Gen~

米粉パン専門店には初めてきた(てか米粉パン自体ほぼ初めて)だったため、何を買おうかとても悩みながら以下3つのパンを購入!

 

米粉パン工房 源さんの米粉パンについて

クリームパン160円
クリームパン160円

まず購入したのが米粉80%のクリームパン。

 

アップにするとこんなかんじ

クリームパンアップ
クリームパンの米粉バージョンというのが想像できなかったので購入しました。

 

米粉とご飯は全くの別物というのはわかるのですが、どうしてもご飯のことを想像してしまい、米粉のクリームパンと聞くと、

ご飯と生クリームのイメージ
みたいなイメージがよぎりますw

クリームパンに限らず米粉を使った菓子パンと聞くとこんなイメージを持ってしまうのは僕だけじゃない?はず。(僕だけだったらごめんなさい)

 

しかし!もちろん食べてみると全くそんなことはありません!

 

逆に米粉効果で生地がモチモチしており、クリームとの相性がとてもよかったです。

菓子パンと米粉の相性って実はめちゃくちゃいいんですね。

 

クリームパンの断面はこんなかんじ

クリームパン断面

生地のモチモチ食感はもちろんなのですが、クリームがとても美味しかったのが印象的でした。「高級カスタードクリーム」の文言に偽りはありません!

 

表面にまぶしてあるクッキー生地みたな粒々もいいアクセントになっておりました!

 

米粉パンの特徴

クロックムッシュ210円(米粉80%)
クロックムッシュ210円(米粉80%)

お惣菜系パンは店員さんからオススメしてもらった「クロックムッシュ」

「クロックムッシュ」はフランス語らしい。フランス発祥のトーストですね。

 

中身はこんなかんじ

クロックムッシュ(中身)

表面はチーズ、中身は「卵、ベーコン、ブラックペッパー」です。

 

焼けたチーズの香ばしさに加え、ブラックペッパーの風味が食欲を誘うかんじでした!

みんな好きな味だと思います。

 

パンのご紹介 米粉パン工房 源~Gen~

米粉食パン390円
米粉食パン390円(米粉80%)

食パンについては、米粉80%の食パン(以下定番)と米粉100%グルテンフリー(以下グルフリ)の食パンを買ってみて食べ比べてみました。

上の画像が米粉80%定番の食パンです。
80%でも全然米粉の比率高いんですけどね。

 

米粉100%レーズン食パン断面
米粉100%レーズン食パン

こちらがグルフリの食パン。レーズンのやつを買いました。

グルテンフリー食パン裏面の表示
本当に米粉100%だ!

 

見た目はグルフリの方が色白です。

触った感じは定番の方がややふんわりしている感じですね。

 

購入したパン紹介 米粉パン工房 源~Gen~

参考にこんな動画を作ってみたのでご覧ください。

米粉パン検証動画
YouTubeへリンクします

定番はふんわり、グルフリは少しだけ固めというのがわかると思います。

 

僕が感じた違いはこんなかんじ

【定番食パン】
・小麦100%の食パン以上にモチモチフワフワしている
・トーストしても相変わらず。外はサクサク、中はフワフワである。

 

【グルフリ食パン】
・生地が白い
・定番よりも若干固め
・定番と同じくモチモチ感が強い

個人的には定番食パンの方が好きでしたが、グルフリの方も食べたことのない食感で美味しかったです。
よくある小麦100%の食パンよりも米粉食パンの方が好きかもしれない!

これは人による好みの問題だと思うので、是非食べ比べてみてください〜

 

野球ボールとのサイズ比較検証 「米粉食パン」

野球ボールと食パン
野球ボールとのサイズ検証でございます。
定番の食パンと野球ボールを比べています。

ボールよりは若干大きめ。このパンを守備用グラブとして使って守備練習すればゴロ取りマスターになれるでしょう。

 

普通の小麦食パンと比べると、若干小ぶりなサイズ感ですね。

米粉は発酵がなくて膨らまないから少しだけ小さなサイズになるのかな?
けど、米粉パンは腹持ちがいいのでサイズ以上に食べ応えは感じられます!

 

米粉食パン予想以上に気に入りました!

 

 

その他のパン 米粉パン工房 源~Gen~

米粉を使ったバレエティ豊かなパンを一つずつみていきましょう!

 

甘い枠 クリームパン

グルテンフリー注意書き
新しくなったらしい!注意書きもきちんとと読もう。
グルテンフリーお惣菜パン
グルテンフリーお惣菜パン

グルテンフリーのピザみたいなパンが数種類あります!

 

グルテンフリー食パン(ハーフ)
グルテンフリー食パン(ハーフ)

グルテンフリー食パンは種類豊富!!

 

試食コーナー
試食あった!

試食もあります。
グルテンフリーパンが気になる方はまず試食するといいですね。

 

グルテンフリーの角型食パンの製造もやっておられます。

 

造形美や

 

しょっぱい枠 クロックムッシュ

ここからのパンは全て一部小麦を含みます。表示を確認してください!

小倉あんぱん150円
小倉あんぱん150円

米粉パンとあんこは100%合う。

間違いない、100%合う。

 

苺ジャムバターコッペ130円 マルカルポーネあんコッペ180円
苺ジャムバターコッペ130円 マルカルポーネあんコッペ180円

イチゴやあんこのコッペパンってなんだかんだ最強ですよね。
高校のころ毎日食っとった。

モチモチの米粉パンには絶対ピッタリですね。

 

銀チョコ120円
銀チョコ120円

光沢が美しい・・・

 

パンダパン90円(米粉80%)
パンダパン90円(米粉80%)

ぐうかわ。

子どもにせがまれても90円なら安い!

 

カスタードドーナツ100円
カスタードドーナツ100円

はい!カスタードとドーナツ合わせたら絶対うまいやつ。

 

いちごクロワッサン280円
いちごクロワッサン280円

美人なパンだ・・・

 

あんバタ150円
あんバタ150円

あんバタにハズレはない。

「ー」がないのがポイント

 

自由獲得枠 食パン(米粉100%と米粉80%)

ガーリックフランス150円
ガーリックフランス150円
明太フランス180円
明太フランス180円

フランスパン系はお店に設置してあったトースターで焼いて食べたらいいね。

オーブントースター
自由に使えるオーブントースター

 

塩パン120円(米粉50%)
塩パン120円(米粉50%)

みんな大好き塩パン!

塩むすびがうまいなら米粉の塩パンも絶対うまいのである。

 

塩メロンパン150円(米粉50%)
塩メロンパン150円(米粉50%)

塩メロンパン!

あんこ塩バターってやつもありました。
やっぱ米粉+塩パンは相性がいいのでしょう!

 

たまごサラダコッペ180円 ポテトサラダコッペ150円
たまごサラダコッペ180円 ポテトサラダコッペ150円

冷蔵コーナーで発見!

こういうのはイートインスペースで食べるといいですね。

イートインスペース
イートインスペースが充実!

 

 

ジャーマンポテトフランス130円 フロマージュ(200円)
ジャーマンポテトフランス130円 フロマージュ(200円)

フランスパン+米粉パンのやつも食べてみたい!

 

ぐるぐるフランク250円
ぐるぐるフランク250円

なんだかんだウィンナー挟んだやつはいつ食ってもうまいのである。

 

 

きのこのキッシュ150円
きのこのキッシュ150円

キッシュ的な、野菜たくさん的なやつもありますよ〜(語彙力)

 

カレーパン130円
カレーパン130円

米粉とカレーは絶対合うだろ。

合わんかったら食物連鎖崩れるわ。

 

あげパン100円
あげパン100円

一応平成生まれの私、あげぱん見ても「懐かしい」とは思いません笑

素朴で値段も安くていいですね。

 

 

HoTカスクート (ハーフ)140円
HoTカスクート (ハーフ)140円

カスクート!

140円という値段設定は嬉しいですね。

 

米粉100%食パンと米粉80%食パンの生地感を比べてみる(動画あり)
一升パン
一升パン

記念日用に「一升パン」というのを作っておられます。

 

画像は許可を得てお店のfacebookから持ってきたやつで、「令和お祝いバージョン」ですね。

他のお店では見ない取り組みで、誕生日祝いとかに人気みたい。

米粉だからこそできる一升という表現です。

「一升 = 10合」 ですからね。

1.8kgあるらしい。
めちゃくちゃデカイw

僕が子どもだったらケーキよりもテンション上がるだろうな。

 

一升パンの他に、半分サイズの「誕生日パン」というのもあるらしい。
受注生産なので、作りたい場合は事前にお店で打ち合わせしてみてください。

 

お店のプロフィール 米粉パン工房 源~Gen~

いかがだったでしょうか!

 

個人的には米粉パンってこんなにバリエーション豊富に作れるんだなと新たな発見でした。

アレルギーのある人にとっては特に、今まで食べられなかったパンを食べるチャンスを得られる夢のあるお店かもしれませんね。

 

普通のパンよりモチモチしたパンは食感がよく、とても気に入ったのでまた違う種類の米粉パンも食べてみたいなとめっちゃ思いました!

 

米粉パンを食べたことのない人は特に!一度足を運んでみてください!

【お店について】
米粉パン工房 源~Gen~
082-208-5510
広島県広島市西区中広町2-24-5 サンコーポ中広 1F

営業時間:9:00~17:00

定休日:無定休

駐車場:3台分あり

facebook

Instagram

食べログ

購入したパン
ドラフト指名選手
米粉パン工房源
Twitterフォローはこちらから