7月半ばから本格的にYouTubeに動画をアップします フォロー・チャンネル登録よろしくお願いします!

【本場でトルコ料理!】イスタンブールのおすすめロカンタ3選

どうもおかだ(@OkappeOmb)です。

年末年始の旅行をいつまで引きずっているのかわかりませんが、今日はトルコで食べた料理についてまとめてみます。

 

世界三大料理 トルコ料理

ケバブ屋

意外と知られていませんが、トルコ料理は世界三大料理の一角なのであります。

 

「世界三大料理」と聞いて、ぱっと思い浮かびますかね?

フランス料理、中華料理、トルコ料理 です。

 

フランス料理!(←わかる)

中華料理!(←わかる)

トルコ料理!(←!?)

 

な感は否めませんが、実はそうなんですね。

理由としては、

トルコ料理が周辺のアラブ、ギリシア、東ヨーロッパの食文化を広く取り入れ、また広く拡散したという歴史的文化的背景があるから

出典元: Pokke Magazine

というかんじ。

ヨーロッパとアジアの中間に位置した大国ですので、あらゆる地方から影響を受け、そしてあらゆる地方へ影響を与えたのでしょう。
僕らが思っている以上に、料理の世界においてのトルコの影響力はでかいというわけです。

 

味は日本人でも食べやすいと思います!

特段辛いということもないので、普通に美味しくいただけます。

 

まぁ何を言われようが、和食が最強



イスタンブールのおすすめロカンタ3選

それでは、僕らが行った中で美味しかったなぁ~と印象に残ったお店を3つ紹介していきます。

 

トルコの食堂はロカンタと呼びます

ロカンタにて料理が並ぶ

トルコの食堂のことを「ロカンタ」と言います。
ちなみに本当食堂なので、アルコールは置いていないことが多いです。

 

ロカンタでは、上の写真のようにセルフで好きな料理を取っていって、最後に取った分だけお会計というシステムを多く見かけました。

トルコ料理
ここから選ぶ

最初システムがわからなくてあたふたしました。

 

トルコ料理
意味もわからず選ぶ

イスタンブールで最初にした食事。

後ろに人が並んでいることもあり、意味もわからず選んでしまった・・・

ハンバーグみたいのは、日本で食べるよりパサパサしたかんじ。
まぁ普通かな~

 

水はワンカップ大関みたいですね

 

ドルマ
ドルマ

ナゾノクサで米が巻かれたロールキャベツのような料理。「ドルマ」といいます。

 

てか、本当ロールキャベツの起源となった料理らしいです。

 

そうとは知らず食べましたが、なんか感想を言いにくい味で、個人的には苦手な部類でした。
桜餅みたいな味がしました(笑)

 

 

以下、美味しかった順に書いていきます。

 

オススメNo.1 ベイダーウレストラン(Beydagi Restaurant)

ベイダーウレストラン外観

こちらのブログで絶賛されていたので、立ち寄ってみました。

なあだのローカル・ウォーカー

 

結果・・・イスタンブールで寄った店の中で一番美味しかった!

ありがとう、なあだのローカル・ウォーカーさん。

現地で決める運ゲーも楽しいですが、やっぱ事前調査も大事ですね。

 

ビュッフェ風景
ビュッフェ式

メニューは定額食べ放題のビュッフェ式と、普通の単品オーダーから選択できます。

 

店員さんのオススメに従い、僕らはビュッフェ式を選択。

ビュッフェ式の料金は40リラ(800円)

イスタンブール価格を考えると割と高めですかね。
まぁ日本でランチを食べると考えると全然お得ですが、腹の空き具合によっては単品もありですね。

 

ベイダーウレストラン 料理

ベイダーウレストラン 料理

基本的に取った料理はすべて美味しかったです。

特にチキンと豆の煮込みは安定でうまい。

ちなみにビールも飲めました。

 

猫
ねこ

店内で猫が放し飼いにされております。

これは猫を愛するトルコならではですね。

猫

そして何より、店長さんがクソいい人だった!

 

日本のメディアに取り上げられたこともあるみたいで、日本人には優しくしてくれるはずです。

一緒に写真も撮りましたが、イスタンブール史上1位の守りたくなるこの笑顔でした。

 

サービスで、チャイとデザートも出してもらいました。

チャイ
サービスチャイ

 

デザート
サービスデザート

 

アヤソフィアやブルーモスクとも近いので、是非お立ち寄りください~

お店 Osman BEYDAGI RESTAURANT
場所 Binbirdirek Mahallesi, Klodfarer Caddesi, 27/B, Istanbul, Turkey (Sultanahmet)
営業時間 10:00~23:00
リンク tripadvisor

 

オススメNo.2 Beyoglu Halk Doner

2番目がこちら。

てかよく店の名前わかったわ(笑)
写真がこれしかなかったので。

トルコ料理
唯一の写真

このヨーグルトドリンクの文字を解読してググったらたどり着きました。

 

新市街のイスティクラル通り沿いにある店で、チキンもご飯もとても美味しかった!

 

そして、奥に見えるポトフみたいのは日本のお母さんが作る味と同じ。
旅行中の野菜不足を解消してくれて助かった。

 

ちなみにヨーグルトドリンクは「アイラン」というお名前のお飲み物。

表面がビール並みにあわあわだ

日本の飲むヨーグルトとは違って、全く甘くない。
てか塩が入っててしょっぱい。

 

日本人は好き嫌いが分かれそうですが、個人的には嫌いじゃなかったです。

甘くないおかげでとてもご飯に合いました。

 

デカい通りにある、一人でも気軽に立ち寄りやすい大衆レストランと言ったところ。

こちらもセルフで料理を取っていくスタイルでした。

 

なんかYouTubeあったので貼っとく(笑)

お店 Beyoglu Halk Doner
場所 Sehit Muhtar Mahallesi, Istiklal Cd. No: 20 | Beyoglu, Istanbul 34435, Turkey
営業時間 07:00 – 翌01:00
リンク tripadvisor

 

オススメNo.3 Urfalım Kebap

Urfalım Kebap外観

3番目はきちんと写真がありました!

 

ケバブを生地で巻いたもの
ケバブ巻いたやつ

店の名前に「ケバブ」と書いてあるとおり、ケバブ(肉料理)が充実していました。

うっすら奥に見えるパン、トルコの店ではデフォルトでよく出てきます

 

トルコ料理
ライスとチキンのやつ定期。

学んだのは、この組み合わせを食べとけばどの店でもハズレはないということ。

 

ケバブが入ったツボを燃やしている
ファイアーケバブ

僕ら頼んでないのですが、この店の名物「ファイアーケバブ」!!

 

壺の中にファイアー・・・じゃなくてケバブが入っております。

パフォーマンス的な要素もありますね。

 

たぶん女子だったら

うわぁぁぁぁぁぁっぁあああ!!!!

すごごごぉぉぉいいいいぃぃ!!!

となるので、是非デートでイスタンブールに行った際は、ご参考にどうぞ。

 

それにしても、この店はお会計の時の接客がひどかった(笑)

トルコだから許せるやつ。笑えるやつ。

 

あんなん日本でやったら・・・

一周回ってそれでも笑えるやつ。

 

まず店員が太っている。

それは関係ないが、見た目が完全にハリーポッターのダドリーだったので、ダドリーと呼ぶことにしよう。

ダドリー:飯食いながら、口をくちゅくちゅ言わせている。

 

僕:クレジットカードカード会計を求める。

 

ダドリー:無言でカードリーダーを差し出してくる。

 

僕:暗証番号入力

 

ダドリー:暗証番号入力時間という隙を見つけまた飯を食い始める。

 

僕:Thank you  お会計を済ます

 

ダドリー:無言で飯を食いながら、軽く手を挙げてご挨拶。口をくちゅくちゅ言わす。

海外旅行ってこういうのも笑って済ませれるからいいですよね。

ダドリー、笑いをありがとう。

 

お店 Urfalım Kebap
場所 Hoca Paşa Mh., Muradiye Cd. 8/A, 34110 Fatih/İstanbul, トルコ
営業時間 不明

 

 

イスタンブールでトルコ名物「鯖サンド」!

サバサンド屋
せっかくトルコに行ったなら食べておきたいのが鯖サンド

市街地では意外と見かけなかったんですが、海沿いにはいくつか屋台的な店があるみたい。

 

僕らが行ったのはこのあたりにあるお店

 

屋台みたいな小さなお店です。

 

サバ!

サバ焼いています。

当たり前ですが、日本で見るサバと同じですね。

サバはリアルに頭良くなるらしいので、最近意識的によく食べます。

 

パン
パン!
パン
パパン!

この無造作に山積みにされたパン、なんか絵になりますね。

 

サバサンド
完成!

割と腹いっぱいだったので、半分に切ってもらいました。
「半分に切ってください」って頼んだら、「No problem」とのことでした。

 

ひとつ当たり7リラだったので、半分で一人当たり3.5リラ(約70円)

半分にしても普通にボリュームありました。

 

サバサンド
鯖サンド!!

サバとレタスと玉ねぎかな。

 

あっさりの目の味付けでめちゃくちゃ美味しかった!

パンはサクサク、サバも脂がのっていて美味でございました。

 

レモンソース
レモン汁的なやつ

最後にこの柑橘系のやつをふりかけていました。こいつがとてもいいアクセントになってましたわ。

 

調味料
一味とか!味変はお好みで

トルコ名物「鯖サンド」是非ご賞味あれ~

 

おまけ イスタンブールの屋台で買った栗とかトウモロコシ

屋台に並ぶとうもろこし

イスタンブールでは至る所で、屋台を見かけます。

 

トウモロコシや栗がよくあるやつ。

パンの屋台もよく見かけました。

 

とうもろこし
焼もろこし!


友達が焼きとうもろこしを買ってました。味は普通に美味しいみたい。

 

屋台の焼き栗
焼き栗!
焼き栗
栗購入!

僕は栗を購入。

 

日本の天津甘栗みたいのを想像して食べたところ・・・

うん?なんか違うぞ。

 

実が固めで、甘くなかったです。

本当木の実としての栗そのものを食べているかんじ。

 

個人的には断然日本の栗派です。

 

そこで思った。

日本の天津甘栗をトルコで売ったらクソ売れるんじゃね?

 

将来路頭に迷ったら、トルコで栗ビジネスを始めようと決めました。

 

まとめ イスタンブールのおススメロカンタほか

くつろぐ野犬
ということで、イスタンブールでの食事についてまとめてみました。

短期しか滞在していないので、もっと美味しい店はたくさんあると思いますが、参考にしてみてください!

あと鯖サンドはまじで食べておきましょう!!

 

〇学んだこと

  • 基本的にどの店でもチキンとチャーハンみたいのを頼んどけば外れない
  • トルコ料理は辛くないのでとても食べやすい(一部クセはある)
  • 店長はよく働き優しい
  • バイトは人数の割に仕事がなくて暇そう

というところでしょうかね。

 

是非イスタンブールで世界三大料理「トルコ料理」をご賞味あれ!

 

宮廷料理も食べたかったな~
Twitterフォローはこちらから